失敗しないハサミ選び」カテゴリーアーカイブ

ART33SNLDUR DLC

こんにちは

あいかわらず
人気のDLC(ダイヤモンドライクカーボン)加工の
黒いシザーでございますが、


こちらは ART33SNL DUR
のDLCバージョン
メガネハンドルも含めて
DURシリーズセニングの
DLC加工はかなりおすすめです。

マークが見にくいので
光をあててもう一枚!

すでにDLCシザーをお使いの方は
おわかりいただけるとおもいますが、
開閉のなめらかさに加えて
マット感というか、しっとりとした
グリップの手触り感が
クセになっちゃいます(笑)
以上のように刃側だけでなく、
鋏の中心(触点・ネジ)から柄(ハンドル)に
かけての性能アップも満喫していただけるのが
DLCの強みです。


DURセニングは加工なしでも
かなりの感触を体感できますので、
さらなるDLC加工との合わせは
切られているお客様にも
「最上の幸せ感」をかんじていただける
一品だとおもっております。

また研いでも、クシ刃の中の
加工は半永久的に残るため、切った後の
DLCのぬけ感・なめらかさは
ずっと続きます。

DURセニングだけでなく


もちろん、すべての新品シザーズに
DLC加工OKです!

失敗しないセニング選び ~甘い言葉の誘惑~

おはようございます。

いつも鋏をお使いいただきまして
誠にありがとうございます。

本年度もいよいよ大詰めでございますが、
今年、多かったご相談といいますか、
お悩みで、

「他で買ったセニングの
毛の落とせる量(カット率)
が少なすぎてこまっている。」

交換や返品にも応じてもらえなかったり、
または、なんだか言いづらいため
当社に相談・新たに買い求めにこられた、
という方が結構おられました。

なぜそのような失敗をしたのか‥

 

原因は

・切れてる感じがしない
・やわらかい
・スムーズにぬける

など毛量調整を二の次にした
セールストークを鵜呑みにして
買われてた人が殆んどでした。

セニングの基本は
毛量調整です。

その後にシザーで
質感をなじませ、整えていくと
全く問題ありません。

少ない量のセニングでも
入れる回数をいれたら問題ないと
おもわれるかもしれませんが、
セニングの場合、入れすぎると、
逆にまとまりが悪くなりシルエットも崩れ、
毛が一本一本プツプツ飛び出したり、
パサつき感が出たりと、
おすすめできません。

 

ここでひとつ
職人の立場から
やわらかい
ということ関して
言わせていただきますと、

セニングのクシ刃を
グラインダーでバフ研磨すると
切れてる感触がどんどん
ソフトになっていきます。
が、この方法だと
同時にカット率も減っていきます。
つまりカット率が少ないのは、
切れてる感をなくすため、
クシ刃を多めに磨きすぎた結果です。

この傾向は
階段状の形状のクシで、
目数が粗い(少ない)ほど、
顕著に表れます。

当社では
スタンダードな

KGT27SST


ART27SST
そして

ソフトなんだけど
普通に落とせる
ハイエンドクラスの

KGT33SNL DUR


ART33SNL DUR

以上4丁と

ZACC ヘブンス DaB
サロンモデルセニングも
おすすめです。

なおカット率の少なめのセニングは、
前髪・仕上げ・ニュアンスをつけたり、
ディティールの質感出し等、
セカンド(2つ目)の
セニングとして最適です。

まずメインセニングは
カット率には気をつけて!

「やわらかく・なじみがいいものが
いいんだけど、なおかつ
そこそこ落とせて。」

とオーダーするのも
いいかもしれません。

ありがとうございました。
またハサミの世界でお逢いしましょう。

黒き魔法の国へ

こんにちは

もはや21世紀定番シザー

DURシリーズ
といえば
言いすぎかもしれませんが

 

人気のメインシザーズ

ARX DURに

DLCコーティング
との組み合わせ
かなりおすすめです!

 


こちらはARX60DURの
DLCバージョン

 

ARX60DURもともとの
鋼材に加えて
触点などのシステム
さらに
ダイヤモンドライクカーボン(DLC)

見た目はシックながら
華やかなる(笑)スペック
満載です。

コストパフォーマンス的にも
うれしい限りです
… きっと

 

 


こちらもARX60DUR DLC
お客さまのたいせつなハサミを
撮らせていただきました!

 

ネットショップからも
もちろん
オーダー可能でございます!

製品のあとに
オプションDLC加工を
買い物かごに入れていただくと
OKでございます。


↑目印はこちら

 

毎日のお仕事が
さらに楽しく
黒の世界へ
ぜひとも


美容用品・機器ランキング

ぶれないシザーズ選びの基準とは

こんにちは

よく、
「どこのハサミがいいのですか・」
みたいな
質問をいただく場合がありますが、

どのメーカーも
プロでめしを食ってる以上
満足していただける製品を
提供するのは当然のことであって、

構造や材質や切れ味や感覚など、今回は
「はさみのデキ」を語るのはナンセンスという事で

そのハサミを誰よりも愛してる人から買ってください

とよくアドバイスしています。

~車に例えると、
HONDA車が好きで、HONDAの販売店の営業
マンにお世話になっていたが、
突然その営業マンが、
今の営業成績が悪いとか,あちらのほうが
条件がいいからとか、
自らの都合のみで、NISSANの販売店に
転職して、
「NISSAN車いいですよ」
と再度同じお客様のところにいく~

そんな人から買いたいと思うでしょうか?
提供させていただく営業マンが
その製品の一番のファンでなければならない

というのは最低の条件だとおもいます。
当ショップは、

約20年、ガチンコ営業を貫いてきたアドバイザーが居る
美容鋏が日本上陸した頃からの、キャリア約50年の研ぎ師が居る

そんなハサミ屋です

マットなクラシックゴールド

こんにちは

末長く使えるハサミとは‥

性能は別にして
飽きのこないデザイン
というのもあると思います。

ありました!

霧のロンドン
をイメージした風合い〟
今ちまたで
話題ではない


LM KOUHO(エルムンドシリーズ)
です
ヨーロッパ的なつくりの中に
「大和魂
をこめた一品です。

エルムンドは
光邦シザーズのブランドで、
流行にとらわれず永く使える鋏でありながら、
大人のお洒落も愉しめる鋏をつくりたい。

という志のもと2011年に誕生しました。

以後「日本人の手に合う」
を堪能していただけるよう
現代の鋼材と職人の腕を駆使した
MADE in JAPAN
シザーズ
の開発と製造に
情熱を注ぎ続けています。

また大量生産や卸売りなども
一切しておらず、
当社のはさみアドバイザーを介してか、
公式オンライショップ
のみの販売とさせて頂いてるため、
希少性もあり
他の人とかぶりにくいです(笑)。

こちらはLMにゴールド加工
を施したシザーズ。
独特のマットな風合いになり、
一味違ったゴールドが楽しめます!

(納品前にお客さまの大切な鋏を
お借りして撮らせていただき
ありがとうございました!)

ダンディズムを追及するあなたに

エルムンドをよろしくお願いいたします!

※少数製造のため、品番によっては2ケ月待ちとなる場合もございます。
お急ぎの方はお問い合わせくださいませ

33SNL-DUR

こんにちは

好評をいただいてます


KGT33SNL DUR
https://www.hasami-pro.com/cart/shop/KGT33SNLDUR.html

ART33SNL DUR
https://www.hasami-pro.com/cart/shop/ART33SNLDUR.html

その快適さと
自然なほどなじむ感触
をぜひご体感
くださいませ!

 

いつもありがとうございます。
またハサミの世界でお逢いしましょう。

ストロークカットのおすすめは‥

こんばんは

いつもはさみを愛用していただきまして
誠にありがとうございます。

今回はストロークカットの
お話しを!

ストロークはシザーズ以外に
切りおとすタイミングや角度など、
テクニックも
ある程度重要です。

柳刃でも、
「ひっかかる」「粉をふく」
人もいますし、

逆に熟練された方は
なんと剣刃でストローク
されたりシザーズを選ばなかったりします。

ストロークをメインで
使われるというお客様には、
当メーカーでは

XK55DUR

XK55DUR

をお奨めさせていただいております。

スライシングやスライドカットは
断然
XK60
元祖柳刃 XK60

でございますが、
ストロークメインだと現行モデルのXK60は
正直少し重たいです。

ちなみに持ち替えずに
テクニックで

KX--
LM
KXLM(ラストメトロ)
でストロークカットも
ぜんぜん有りだと思います。

はさみを、
  振れるのは!
  振りまくれるのは!

断然メガネハンドルです。

ありがとうございました。
またハサミの世界でお逢いしましょう。

感動は非効率の中から‥

こんばんは

いつもはさみを愛用していただきまして
誠にありがとうございます。

今回はシザーを替えられて
手が楽になったお客様のおはなしを!

少し前にARX60をオーダーしていただき、
使っていただいているのですが、

以前は今より、
柄(ハンドル)も全長も短い
シザーを使われてました。
女性で手も小さいからと勧められて
購入したそうですが、
なんだか窮屈で使いづらいという事でした。

  ~長いほうが手にやさしい~

矛盾しているようですが
間違いではない部分もございます。
  

数十年前の当社のサッスーン系のミニシザー
を使われてた方からも、よく
「この手のタイプのは腱鞘炎になりやすくてね」
とお聞きした事がございましたが、
長い柄のシザーを使うフレンチカットのほうが、
腱鞘炎になりにくかったりします。

窮屈なところに押しこめられたら、
肩がこるのといっしょに、
また、車のハンドルに「あそび」
があるように、
シザーズを持つ手も
ある程度のゆとり・あそびがあったほうが
ラクな場合もございます。

使われる用途や好みはもちろん
いろいろお話を聞かせていただきながら、
その方にとっていちばんベストな方法を
導き出させていただき、
お悩みを解決差し上げるのが
私たち、はさみアドバイザーの使命です。

安易に

女性だからこれ!
手の大きさでこれ!
新商品だからこれ!
ハサミ屋のおすすめだからこれ!

という、たたき売り的な販売はせず
たとえ非効率であっても

われわれ光邦シザーズ
エルムンドは

心のこもった

真実の鋏作りに
邁進いたします

ありがとうございました。
またハサミの世界で
お逢いしましょう。